Img_8ee7c72ed44accedd6c907df6c70ac29f21d981a
山梨県民になって4年目の私ですが、
大阪出身の私にとって、
「山梨」は遠くて、なじみのない場所でした。

ただ唯一の縁といえば、
山梨にひとりだけ友達がいたのです。
その人、Wさんと私は、いわゆるペンフレンド。
メールもインターネットもない時代、
彼女とは雑誌『小学校5年生』を通じて知り合い、
小学校5年から10年ほど文通していたのです。
途中1度だけ、彼女が京都に旅行で来た時に、
実際に会ったこともありました。

文通が途切れてからも、
お互いの近況は年賀状で知らせていましたが、
ある時、ある出来事をきっかけに、
音信不通になったのでした。
もちろん山梨に引っ越したことも知らせていません。

先週の日曜日のことです。
そのWさんが『八ヶ岳デイズ』を見て、
てんつくりんに訪ねてきてくれました!
もう、すごい感激!!

しかし残念ながら私は不在。応対した夫に
「たぶん私のことは憶えていないと思うけれど」と
おっしゃったそうです。

いいえ、とんでもない。
私は今でも彼女の実家の住所を憶えていて、
あれはどの辺なのかなぁ、と時折思い出していて・・・

今、Wさんは甲府に住んでいるそうですが、
うっかり連絡先を伺うこともしませんでした。

ぜひぜひ、お目にかかりたいです。
またのご来店を心待ちにしています!