Img20100324171212
てんつくりんのオープンに向けて絶対に欲しかったのが、コレ。

古いガラス瓶です。
昔の駄菓子屋さんや、おせんべい屋さんにでもあったようなガラス瓶。
アルマイトの蓋がチープで、凹んでいたりするのもまた可愛い。

東京へ遊びに行った時にも、これを探すべく、幼なじみに付き合ってもらって谷根千界隈をうろうろしました。
結局、東京では見つけることが出来ず、帰宅してからネットで探しました。
ネットで買い物をするって、実物を見たわけでは無いので、届くまでちょっとドキドキしちゃいます。
届いて、思わぬ大きさにビックリすることも。

でもこうやって届いたものを並べて、中にお菓子を詰めてみると、嬉しくってニヤニヤしちゃいます。

今はラスクを3種類(プレーン、シナモン、チーズ)を販売しています。
この瓶に次は何を入れようか?って考えるのも楽しい。

最近、年をとったのか?古いモノが好きです。
アンティークが流行りで、“アンティーク風”に色づけされているものもたくさんありますが、
やっぱり“風”はちょっと違うな・・・って思う。
でも本物のアンティークはお値段もそれなり。
手の届く範囲のモノで楽しもうと思います(笑)

お店でも好きなものに囲まれていると、本当に楽しい♪