Img_305a6d58d2c98dadd501d0f9739187255a4b5f76
Img_3945ecbb81e3a961f9cb54cd0ab836131c929cbe
たまご
Img_b441aabefe0651197fdf5936a88dacf7955ffcef
ローズマリー
てんつくりん春の再オープンまであと2日となりました。
暖かな日が続き、八ヶ岳にも少しづつ春が訪れているようです。

この度、縁あってイラストレーター福永由美子さんが企画制作された
東北関東大震災被災者支援ポストカードの販売協力をさせて頂くことになりました。
福永さんは山梨県甲州市勝沼在住のイラストレーター。
繊細でいて温かなイラストは多くのファンを魅了しています。

支援ポストカードの事を知ったのは福永さんのツイッターでした。
すぐにご連絡したところ、数日でポストカードが届きました。

ポストカードの種類は3種類。
ハートのローズマリーが描かれた「ローズマリー」
フランスのお菓子が描かれた「クッサンドリヨン」
沢山のたまごが美しい「たまご」

1枚150円の売り上げ「全額」が義援金として寄付されます。
みなさまの温かなご協力をお願い致します。

この支援ポストカードの詳細は、こちらのブログで確認いただけます。
カードに託された意味をぜひご覧になってみてください。(Click!)
by chiko
Img_9308b564e13143f0be11de4eb9e6bec956187574
何になるでしょう?
明日からのOPENに向けて、
おなじみフォーや春のスイーツを準備しました。

私は冷たいスイーツを担当させていただき、
前から作ってみたかった“アレ”に挑戦しました。

答えは明日!お店で♪

by千里
Img_c150618e3b94a73f48b5f928e395c8a437c47f16
春らしい模様になりました!
Img_41e5b3ef8547efe7243d3f2ac51675cc08e35a4a
ポングラッツベビー
Img_ab01563a62678821b5973a63e236bd43d49a6bd1
hata先生、ご満悦♪
すっかり春らしくなってきた今日この頃です。
月曜日に、フェルトがまぐちの模様つけが終わっていなかったMさんとご一緒にがまぐちの仕上げ作業をしました。
どんな模様にしようかしばし悩んだMさん。
緑色のフェルトをがまぐちの底からくるくると、まるで蔦が伸びていくように張り巡らせていき、カラフルなフェルトを丸くして、花のようにちりばめていきました。
金具をチクチク縫い付けて、どこから見ても模様が見える立体的な作品ができました!

先日、先生に金具つけをお願いしていた私の作品もできあがり!
先生をふくめ3人の作品は、どれも春を感じるカラフルで可愛いらしいものになりました♪

Mさんが小さなハンカチに包んで連れてきてくれた「ポングラッツ人形」
ミュンヘン在住のポングラッツ夫人が菩提樹の木から創りだす「今世紀の人形の代表作」と呼ばれる人形です。
すべて手作りのため大変高価で貴重、なかなか本物を見たり触ったりはできないそうで(私は初めて知りました)、人形作家のhata先生は、本物のポングラッツ人形を前にして大興奮♪

私も抱っこさせてもらいましたが、菩提樹の木のすべすべした肌触りと、何とも言えず素朴で可愛らしい表情♪
体の中に小石がつめれているらしく、本物の赤ちゃんみたいなずっしりとした重みがあります。

じっと手の中に包んで、愛おしく眺めるhata先生。
作り手の気持ちが、じ~んと伝わってくるような温かなお人形でした。
by chiko
Img_4e68490652de87cf88e3e82ee803651952b38edf
大きなサイズ 4200yen
Img_b40157eddbf4f25e81035cd48c74e2ea571654c6
中くらいサイズ 3150yen
Img_51197e5c814c09ed0cd6e7189405d8a53c84c487
小さいサイズ 2100yen
てんつくりん開店以来の人気商品「Studio Y.E'S 」のカッティングボードが入荷しました!
Studio Y.E'S のえみこさんが一つ一つ手作りするので、すべて違う形、違う素材。
この世にひとつ、あなただけのカッティングボードです。

もちろん、私も愛用してます!
フランスパンをカットして、そのまま食卓に・・
チーズやオードブルをだすのにも重宝しています。
また、友人の結婚祝いや、引っ越し祝いにもプレゼントして大変喜ばれました。

今回、はじめて入荷した「山桜」
木肌が2色に分かれていますが、作為的でなく自然がつくりだした模様。
他にも、「桜」「なら」「かえで」など大きさ違いで入荷しています。

使うほどに味がでる手作りカッティングボード、あなたのキッチンにいかがでしょうか?
by chiko
Img_5ae0d0187a8cb09e7bced49ede623454efb95f87
今週のてんつくりんプレートです
昨日はクリスタルアクセサリー作家のみたけさやかさん (Click!) 
遊びに来てくださいました。
「小豆のレアチーズケーキ」は、小豆とチーズの組み合わせが
意外な美味しさ。知ってるようで知らない不思議な味なんです。
さやかさんも「これ何ですか?美味しい~♪」と気に入ってくださった様子。

このmenuは月曜日までの予定です。お早めにどうぞ!

さて、土日は今シーズン初の出張イベントです。
白州・名水公園べるがで「おらんうーたんクラフトフェア」に参加します。

Cafe menuはフォーとサーターアンダギー。
Zakkaは斎藤由妃子さん(陶)、樹ノ音工房(陶)、飯田トモ子さん(とんぼ玉)、石塚えみこさん(木)、加藤清志さん(金工)の作品と、福永由美子さんの「被災者支援ポストカード」を持って行きます。

心配していたお天気も良くなりそうです!
お花見の帰りは、べるがでお買い物&温泉・・・なんてよいかも~。

期間中、駐車場は無料になります。ぜひ足をお運びくださいね。

*店舗も通常営業しております。
Img_786ca93f2efdec1bc9ed66fbe3c00366a9fcffa7
サーターアンダギー
Img_dc982039e369966cadfcb9175ef838c76d43b574
齋藤由妃子さんの小さいおうちの入ったボトル
今日は白州名水公園べるがで開催されている「おらんうーたんクラフトフェア」に出店して来ました。
朝から結構暖かかったのですが、開催場所はガラス張りのドームの中。
日差しが強く暑かった~。
でもそこは森の中。
時々、そよそよと心地よい風が吹いてきます。

今回のてんつくりんカフェは、定番のベトナムフォーと、沖縄のサーターアンダギーをご用意。
サーターアンダギーは黒糖とプレーンの2種類。

今日は嬉しいお客様・沖縄出身のKさんが、うちのサーターアンダギーを食べて「これ、美味しい!」と大量に買ってくれたのです。
本場の沖縄出身の方に美味しいと言って貰えるなんて本当に嬉しい♪

サーターアンダギーは明日も販売いたします。

Img_b28dfc5791e835cd39d0cd96e1d4b455a8833423
Img_d0134f66a3e7a559f817c0df6318ee118e812a40
てんつくりんブース
白州名水公園で行われた「おらんうーたんクラフトフェア」の出張カフェ終了しました。
2日間ともお天気に恵まれ、森の中でのさわやかなイベントになりました。
私たちのブースを訪ねてくれたお客様、ありがとうございました!

今回はじめて登場した「サーターアンダーギー」
美味しそうなので後で味見してみようと思っていたのに、
早々と「完売」してしまいました。(うれしいけれど、ちょっと残念(笑))

福永由美子さんの震災支援ポストカードも20枚販売できました。 (Click!) 
ご協力ありがとうございました。

次回の出張カフェは、あすなろ村での春の手作り祭りです。 (Click!)  
by chiko

Img_b1fe3edeba508e31b7fe6637e2d5486c17d14283
二人で協力して作ります。
Img_281d4e8d9f60725c6a37872600001d084c5d7c5d
ぐるぐる中
今日は月に一度の石けんワークショップの日。
今回は「酒粕石けん」をつくりました。
参加頂いたのは2名様。
清里から参加のFさんは、この3月に東京から移住されてきたばかり!
移住前から何度もお店に足を運んで頂いていました。
「以前から石けん教室参加したかったの」とFさん。
うれしいお言葉でした。

もうひとりのMさんは、ご実家が酒蔵ということで今回の酒粕石けんにご興味もたれたそうです。
お二人とも石けんづくりは初体験!
慎重になるところは慎重に!そうでないところは緩やかに・・・
酒粕とローズウッドの香りにつつまれて作業は進みました。

カフェタイムでは、私も時間をわすれて話しこんでしまいました。(笑)
ご参加のお二人、ありがとうございました!
1か月後の熟成完了を楽しみにして下さい。 by chiko



Img_a261b18bf0c1d5a25c6d0befa1813f9a3c46906e
苺と練乳のロールケーキ
Img_3de5b8ed652550ee8164a86d72e3003214fabd6f
Img_cb3188efdbc7a6110a0389a268524198514e766e
ちょっぴりほろ苦い大人のジュレ
今週のスイーツのご紹介です。
てんつくりんプレートは「苺と練乳のロールケーキ」
スコーンプレートは「さくさくスコーン」にたっぷりのクリームと
ブルーベリージャムを添えて。

両方ともに「瀬戸内産夏みかんのジュレ」が付きます。

この夏みかんは、てんつくりんがお世話になっている
ガラス作家の藤巻晶子さん (Click!) にいただいたもの。

晶子さんは少女時代、お父さまの仕事の関係で瀬戸内海の島で
暮らした時期があったそう。
今でも毎年、知り合いの方が自家用の夏みかんを
何箱も送ってくださるんですって。

穏やかで明るい瀬戸内の光を浴びて育った元気な夏みかん。
果肉と果汁を贅沢に使ってジュレにしました。

ところで、スコーンにはクロテッドクリームではなく、
ダブルデヴォンクリームを添えるのがてんつくりんのこだわり。
クロテッドに比べてわずかに脂肪分が低いダブルデヴォンは、
濃厚でありながら軽やかなクリーム。
一度口にしたら忘れられない味です。
ぜひご賞味あれ♪
by 千里
Img_c9d214183915c085b367736c6f7bfe23777f9c10
こごみ
Img_70de61840c9026656b9baec953dddd1b9788b4c0
のびる
今日はどんよりとした曇り空。
ぽつぽつと雨も降って来ました。

そんな曇り空でも、てんつくりんの周辺には春の訪れを感じます。

お店のほんのすぐ近くに、こんな山菜が芽を出しています。

こごみ、のびる、ふきのとう、野かんぞう・・・。

今夜は山の恵みを贅沢に戴きます♪

by ゆず