Img_db0c188fbd8664249cedf22b13301fbea2527184
リネンのカシュクールワンピ10,500yen
Img_76701c88033fe69216c2a5155a2d0195bd4ef129
ニットネップジャケット10,500yen      はしごレースのパンツ9,450yen
「天然素材の洋服屋さん」Cimicuri (Click!) 
てんつくりんから車で15分ほどの自宅兼アトリエで
夫婦二人で制作をされています。

洋裁の勉強をされた明子さんがデザインとパターンをひき、
ミシンはご主人の洋平さんとお二人で。
洋平さんは、なんと「独学で」ミシンを身に付けられたとか。

じつはご自宅も、
古民家を自分で解体~リフォームまでされ、
今は洋服作りの傍ら、米も自給自足なさっています。
本当に器用で何でもできちゃう方なんです!うらやましい…

そんなCimicuriさんの服は、ここ萌木の村でも大人気♪
注文が追いつかない状態です。

今日やっと4枚だけ入荷しました。
一番人気のカシュクールワンピ。
素材はリネンですが、ダブルリネンで厚みもあり、
しっかりしていますので、これからの季節でも大丈夫。
素材がいいので、きれいめな着こなしもでき、
袖口を折るとカジュアルな感じにもなる万能ワンピです。
今なら、ブーツに合わせるととっても可愛いです。

軽くて温かいウールのジャケット、こちらも再入荷です。
どんなインナーにも合わせやすいプレーンなデザイン。
けど、襟とか、ちょっとしたところがスゴクお洒落。
裏地も可愛いです♪

毎回すぐに出てしまいますので、
気になるお洋服はお早めにどうぞ。
Img_87e480ee494d6d3c71dfc58418f14f5df2bd5ab7
11月になりました。
八ヶ岳の紅葉はまだまだ見ごろです。

てんつくりんの前の紅葉もとっても綺麗です♪

さて、ここで営業時間変更のお知らせです。
11月より3月までは閉店の時間を1時間早め、
10:00~17:00の営業とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。
Img_6a742ec4592037a76972f3f76ba5ee1d797eb3a0
みたけさやかさんです。
Img_f8c04e850dab41e92684b1b1ae61e1bd7bca86f5
Y様がオーダーされたHolly heal wacca
昨日、みたけさやかさん (Click!) が来店されました。
さやかさんはHolly healというアクセサリーブランドを主宰なさっています。

大泉のてんつくりんから歩いてすぐのところに
ご両親がセカンドハウスをお持ちで、ある時「てんつくりん」のロゴを見て、
「ここに行こう!」と思ってくださったそうです。
インスピレーションかも~♪

そんなご縁から、かれこれ2年。
てんつくりんで作品を扱わせていただくと同時に、
数え切れないほど足を運んでくださっている大切なお客様です。

飯田トモ子さんや時澤真美さんなど、
てんつくりんで扱わせていただいている他の作家さんのファンになり、
ご自身のブログで紹介してくださるのも、とても有難く嬉しいことです。

先日、清里の店舗に初めて来てくださった時、
偶然にも、Holly heal waccaをご愛用いただいているY様がご来店。
こちらがさやかさんです、とご紹介したところ、
その場で新しいwaccaをオーダーなさいました。

今日、お預かりしたwaccaをY様にお手渡しすることができました。
「想像以上に素敵。嬉しい。」と何度もおっしゃって、
その場で身につけて行かれました。

Y様の笑顔のお手伝いが少しできて、私も嬉しかったです♪

さやかさんのHolly healは本日発売のCREA12月号 (Click!) 
『最強贈りものバイブル』で紹介されています。
ぜひご覧になってくださいね。
Img_27cb13b8186e6e355512502ea94963aa0ce3228b
まだピカピカ☆の15年ものです。
明日12日(土)は都合により
午後1時から営業させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、
よろしくお願いいたします。

今日は朝からヒドイ雨です。
東京から八ヶ岳に越してきて、
自然の美しさに「雨の日さえも素敵♪」と思っていましたが、
こうして店をやっていると、
店内は暗いし、人通りも少ないし、
あまり嬉しくないなぁと思います^^;

一昨日から、店内の石油ストーブを点灯しています。
ニッセン(日本船燈)のフリージアストーブ、別名「ゴールドフレーム」。

15年くらい前に小樽の「北一硝子」さんで一目ぼれし購入したものです。
今は、いろんなネットショップで買えるみたいです。

少し前にいらしたお客さまがこれをとっても気に入って、
いろいろお尋ねになられ、メモして帰られました。
アラジンを愛用しているけれど、もう一台ストーブが欲しくて
探していたとのこと。もう購入されたかしら?

先月の「私のカントリーフェスタ」の折に、
近くの空き地に出ていたアンティーク市のストーブ屋サンに、
アラジンなどと一緒に、このゴールドフレームも並んでいました。

うちのはまだ真鍮がぴかぴかですが、
40年もののそれは、とても渋い、いい色になっていました。

Img_257920d682972ea8b7606ecd29623b7fee81712c
11/9よりGallery&Shop亜絲花(平山郁夫シルクロード美術館別館)にて
開催中のZakka by Sakka~ひと足早いクリスマス展。
今日は「C23」柿澤美香さん (Click!) による
森のリース作りのワークショップがありました。

蓼科にアトリエを持つ柿澤さんとは、
バラクライングリッシュガーデンの出店でご一緒させていただきました。
彼女のリースやアレンジ作品は、
ブルーを基調にしたスモーキーな色調とナチュラルな繊細さが独特で、
どことなくクラシックな雰囲気も素敵です。
そんなリースが自分でも作ってみたくて、私も参加させていただきました。

用意していただいたリースも花材も本当に可愛らしいものだったので、
誰がどんな風に作っても、素敵に仕上がります!
画像は私の作品。紫のあじさい(プリザーブド)と
水色の毛糸玉(見えるかな?)が気に入ったので、
それを中心にまとめてみました。

店に持ち帰ってさっそく飾り、自己満足にひたっています!

ホンモノの(笑)柿澤さんの作品は亜絲花会場で展示販売していますので、
ぜひご覧になってくださいね。
クリスマス展は21(月)17時まで。
最終日は私が会場でお待ちしています♪
Img_3060dd793254e69167d0c96bb483536f578fb5e3
「樹ノ音工房」加彩豆鉢630yenより
Img_6705b3af3fa8393deb3398f29548e32c83887793
カップの中に絵があるのって大好きです♪
Img_580e237f032c0f867f60825204e84851d9e20486
羊毛作家・高梨さんのクリスマスグッズ750yenより
「樹ノ音工房」さんの加彩シリーズ、ようやく入荷しました!

先月のオープン後、おかげさまであっという間に
ほとんど完売してしまい、追加でお願いしていたものです。

ぽってりとした肌に、やさしい色と線で描かれた動物やお家は、
サトウアカネさんがひとつひとつ描いています。
ただ可愛らしいだけじゃなく、配置などがすごくお洒落で
センスがいいんですよー。
絵柄はお任せで注文するので、いつも本当に楽しみで。

今回も、私の大好きな「カップの中に絵」が数点ありました♪
そういう器って、想像が広がるから楽しいですね。

それから、「アルザスのひつじ小屋」高梨真菜子さんから
クリスマスグッズが届きました!

どんぐりや松ぼっくりなどの木の実と、ふわふわのフェルトを
たっぷりあしらった、ナチュラルなリースやオーナメントです。

高梨さんは、どんぐりや蓮の実を使ったフェルト作品が大人気です。
今、開催中の亜絲花のクリスマス展にも
オーナメント類を出していただいたのですが、ほとんど完売しています。

高梨さんのクリスマスグッズの入荷は今回限りなので、
お早めに手に入れてくださいね♪

天然石と羊毛のネックレスも再入荷しています。
Img_dc250276e79a678cecfc1bb1dc3ab19b794588e1
ギャッベ 9,900yen・12,900yen
「Gabbeh ギャッベ」
人気の座布団サイズ(約40×40)入荷しました!

ギャッベは、イランの遊牧民・カシュガイ族の
女性達の手仕事による草木染めの手織りじゅうたんです。
夏涼しく冬暖かいギャッベは
砂漠のテント生活には欠かせないものだそうです。
素朴なデザインには、自然への祈りや家庭円満、
子孫繁栄などの願いが込められています。

色も柄も、同じものは二つとありません。
手紡ぎの太い糸でしっかり編まれたギャッベは
十年使ってもへたらず、
また、羊毛の自然の作用で汚れもつきにくいそうです。

イスの上でも床の上でも使えるし、
車のシートにもちょうどいいサイズ。
クリスマスプレゼントに「マイ座布団」素敵ですね。
自分へのごほうびにもおすすめです。

見るだけでも楽しいので、
遠慮なくお声かけてくださいね♪