Img_de41c2a2c8722d0a0cb726e4f0ef3112270d0438
Jolieのフレーム 2,100yen
Img_290fb3caad629416500ee1781c3cbfda88b3dc94
ケース各種 2,835yen~
小4の息子が「自然教室」に行ってきました。
1泊2日の小学校の行事です。

こんな自然いっぱいのところに住んでいて、
自然教室って?・・・と思いましたが、
地元の方はお庭でBBQはしますが、
わざわざ出かけていってキャンプやBBQというのは
案外なさらないようです。

冬のスキー教室、スケート教室も、
地元のお子さんのほうが初心者だったりするので、
当初はびっくりしたものです。

人間って、すぐそこにあって手が届く宝ものは
つい見過ごしてしまうんですね。

わが家も、子ども達に自然豊かな環境をと思い移住しましたが、
本人達は都会に憧れ、いつか出て行ってしまうかもしれない。
これは常に意識していることです。

さて、
先日ご紹介した“お洒落な彼女”Jolieちゃん (Click!) 
が小さなフレームになりました!
小さいけれど、チークの古木を使い、
一点ずつハンドメイドで作られている素敵な額。

この額に合わせて、Jolie Saison29の菅原さんに
ベースのフェルトから手作りし、刺繍してもらいました。
大人気のiphoneスマホケースも再入荷しています。

お待ちいただいている方は、お早めにいらしてください♪
それから、まったく個人的な趣味で、
中国のアンティークを仕入れました。
ガラスのコンポートや蓋もの、木の高台など、
インテリアのアクセントになりそうなものを少しだけ。

骨董の知識は全然ないのですが、
古いものは、どこでどんな人が使い、
なぜこの時代の日本の、私のところへやって来たのか
想像するだけで楽しいし、ワクワクします。

この猫と金魚の時計は、
アンティークのレプリカだということですが、
いま一番のお気に入りです。

Img_cb3fa0a93a67822d1370d9c6983ab9abbfb94f07
猫と金魚の時計 14,000yen
Img_013f6dc49c636792023e50728e2adc8d2aab92c5
アンティークとは言わないけど、懐かしくないですか?私のプライベートカップです♪
Img_240ec6a69e3ba588130fef514e416602ead08353
店の前の楓がずいぶん色づいてきました。

今週から営業時間が10:00~17:00になります。

春までしばらくの間、
午後5時に閉店させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Img_3ff8fdf3b03cab0d38833d77172225f4dd2a547e
「むすんでひらいて」 1点は高さ2メートルくらいの作品です。
Img_0d61665cde93b0c58908e48ee0eff8496f9c0f96
相棒は、雪が降るまでちょっと目立たないかなぁ・・・探してみてね。
10/20、21の「私のカントリーフェスタ」では
多くの方にご来店いただきありがとうございました。

今年で21回目を数えるこのビッグイベント、
じつは、私は萌木の住人になるまで知りませんでした。

・・・なので、イベントの全貌がわかりません!!

最後に少し時間があいたので、
ちょこっと端っこのほうをのぞいたのですが、
なんとナチュラル系の靴やお洋服が
定価の25%で大放出中。

最近はイベントの日程にあわせて、
萌木の村の外でも、アンティークや古道具のマーケットが
出てるんですよね。

いつの日か私もお客さんになって楽しみたいです。

さて今週、てんつくりんに
素晴らしいお客さんがやって来ました!

地元の造形作家、上野玄起さん (Click!) のオブジェ。
ご好意で店の前に展示できることになりました。
唐草をイメージした鉄のオブジェ。
玄起さんの作品には、わざと錆を出したものや、黒の塗装が多いのですが、
持ってきてくださったものは鮮やかな赤い色。
緑の季節にも、枯葉の色にも、雪の白にも似合いそうで
いつの季節にも元気をくれそうな赤。

ぜひご覧になってくださいね。
※小さいサイズのご注文も承ります!


Img_9713cce8bb0370822520c5cafd172c0591fb03a8
八ヶ岳も雪化粧。
Img_f47ab4da2a8d1a4610927aebcd650863876bb656
肉眼ではもっとはっきり見えます!
通勤で毎日通る清里大橋からは
南に富士、北に八ヶ岳が見えます。

今朝の眺めはとりわけ素晴らしく、
無精ものの私でも車を停めて写真を撮りました。

富士山がきれいに見えると、もう冬です。