Text Size :  A A A
|  Top  |  てんつくりんのこと  |  イベント・News  |  店長日記  |  リンク・ブログ  |  お問合せ  |
Cafe&Zakkaてんつくりんの作家さん
石塚えみこさん(木工)
山梨・上野原市で活動する家具作家さん。
環境保護の立場から外材を使わず、近くの山から下ろしてきた樹で作ることにこだわり、
自然のままの表情を生かしたテーブルや椅子をご覧いただけます。
さくらや楓のカッティングボードは、てんつくりんオープン当時からのベストセラー。
都内のグラフィックデザイナーからログビルダーへ転身、
山奥での子育てなど、ユニークで魅力的なプロフィールを持つえみこさんです。
クラフト市などに出品し、活躍なさっている作家さん。
丁寧に編み上げた麻ひものバッグや小物がご覧になれます。
神奈川県逗子のご自宅でフェルト教室を主宰する、高梨真菜子さん。
かつてお子さんの幼稚園のバザーで初めて羊毛フェルトと出合い、
そのやさしさ、楽しさに、家事や育児のストレスが癒されていったそうです。
そんな高梨さんの作る羊毛作品は温かさとやさしさでいっぱいです。
1989年にできた、斎藤ゆうさん(ガラス)、斎藤美樹さん(金工)の工房。
ふたばモチーフの飾りフックやキッチン小物、インテリア小物をはじめ、
手作りの万華鏡(テレイドスコープ)も人気アイテムです。
八ヶ岳には多くの作家さんが移住して制作活動をなさっていますが、中でもお2人は“古顔”。
てんつくりんと、八ヶ岳南麓の工房やギャラリーのグループ「おたんうーたん」との
関わりも、ツパイ工房さんとの出会いから始まりました。
斎藤由妃子さん(陶芸)
家やたまごなどをモチーフにしたオブジェや、フレーム、灯、
カップやはし置きなどの雑器を作る、地元の陶芸家“妃さん”。
センスのいい作品と気さくな人柄にファンがとても多いです。
アトリエでは展示や販売は行っていないので、
作品をご覧になりたい場合はぜひ、てんつくりんへ。。。
妃さんが、村岡由季子さん(造形作家)ら
八ヶ岳在住の作家4人で作った「小間物商会」(現在は活動休止中)の
貴重なデッドストック作品も展示販売していますが、
それも残り少なくなってきました。お早めにどうぞ。
佐藤大寿・サトウアカネご夫妻が主宰する
福島県会津美里町(旧会津本郷町)の窯元さん。
大寿さんは、洗練されたフォルムが美しい、シンプルな作品。
アカネさんは、愛らしい花や動物を描いた絵付けの作品です。
美しく丈夫で飽きの来ない器は、普段使いにできるお値段も魅力です。
人気作家さんゆえ、なかなか入荷できません。コレ!と思ったらお早めに。
家永かおりさん(バッグ)
yohn(ヨーン)は「陽(よう)」と「音(おん)」を組み合わせた造語。
お使いになる方が温かく穏やかな空気に包まれるようなバッグを作れたら・・・
と願い、名付けたそうです。Made in Japanの美しく丈夫な帆布を使い、
八ヶ岳の工房でひとつひとつ手づくりされたバッグは、
使い込むうちに手に馴染み、色や風合いが変化し、
あなただけのバッグになることでしょう。
八ヶ岳周辺のおすすめSPOT
北杜市の観光スポットや、イベントを紹介。
Cafe&Zakkaてんつくりんにお出での際は、要チェックです。
清里にきたならば、清泉寮のソフトクリームははずせません。
広大な牧草地と自然の遊歩道。映画「西の魔女が死んだ」のロケ地もあります。
てんつくりんがある村
広場を中心に森の散歩道が広がり、レストラン、ホテル、個性的なお店が並びます。
夏は、世界でも稀な野外バレエイベント「清里フィールドバレエ」の舞台にも
なります。ワンちゃん連れのお散歩もおすすめです。